読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなこと言うなよ

女30歳。夫や不妊や野望を語る野暮日記

生理が来ないよー

 

え?何なん?

 

最早35日目なんですが……。

 

 

 

とうとう大好きなドゥーテストで

ドゥしてみましたよ。

 

初めて適切に使ったよ。

生理予定日の一週間後。

 

 

 

結果は……

輝く白さ、驚きの柔らかさ!!

 

 

 

ヤマーダサン……

あなた山田キャメロンさんて言うのね……。

初めて知ったよ。

 

 

 

 

やべー、キャメロン28歳だったー!

キャメロン私より年下だったのに、あんなに家庭的だったー!

ボールドの公式サイトに、キャメロンのプロフィールが載ってたー!

「性格:明るく。楽しく。超ポジティブ。」

 

 

キャメロン姉さんっ!!

 

 

ありがとう。元気でた。

これから姉さん見るたびに元気出そうです。

 

 

 

ということはダ。

排卵だったってことコレ?

一応20年生理やらせてもらってる身としては、

初めて納期に間に合わなかったんですけど。

 

 

嫌だなー。

せっかく落ち着いてきて、次は胚盤胞移植で、

さぁこれからって時にさ。

 

 

やっぱりウイルス性腸炎のせいかなぁ。

私が手塩にかけて育てた腸内フローラが戦場で一気に焼け野原になり、

また一から花を植えていかなきゃいけないのが、ここにも影響してるのかえ?

 

 

 

でも、考え方変えれば、たまには子宮を休ませられて良いのかなぁ。

 

 

「宮子ちゃん、最近くたくたじゃない?」

「あー、なんかここのところ仕事忙しいらしいよ」

「えーそうなの?」

「この間、製造のラインが捻れたとかで、トラブってたじゃん」

「あー聞いた聞いた」

「それも結局宮子ちゃんとこで調整して何とか解決したらしいしぃー」

「うわー、相当残業でしょ」

「んで、その直ぐ後、同じフロアの品質管理部がウイルスでやられてたじゃん」

「あれなー、セキュリティソフト更新してなかったってどういうことよ」

「それでそっちに人手割かれて、納期間に合いそうもないって」

「うわー、キツいわ。でもそれ宮子ちゃんって言うより会社の責任じゃん」

「そうなんだけどさ、ほら、あの子真面目じゃん?毎月ちゃんと納期に間に合わせてたし。でも上からはお前の仕事は本当にそれでいいのか、結果出せ。みたいなこと言われて、結構苦しんでるみたい」

「はぁ?出せって言ったり出すなって言ったり超意味分かんない」

「ねー。なら製造がもっとちゃんとしたの作ってこいっつーの。そしたら宮子ちゃんのところも結果出せて、有休とれるっつーの」

「ホントだよ。宮子ちゃんあの労働環境でよくやってるよ。マジ有休とって海外行った方がいいよ」

「「ねー!!」」

 

 

 

待って待って!

行かないで!宮子ちゃん!!

海外行かないで!!

 

 

 

危うくOLの昼休みに惑わされるところだった。

ねー!って言うとこだった。 

 

 

よく考えたら宮子ちゃん、働く女子の代表なんだなぁ。

ルーティンこなしながら、真逆の結果出せって超現代社会。

 

 

でもここが踏ん張りどころなんだ。

会社の命運がお前に掛かってるんだ! 

 

ボーナス弾むから!有休取らすから!!

やればできるって信じてるから!!

 

だから、踏ん張れ宮子!!

女の底力見せてやれ!!