そんなこと言うなよ

女30歳。夫や不妊や野望を語る野暮日記

筋肉注射は尻をおすすめします

 

初めて採卵した日、胸がいっぱいで終わった後に看護師さんがこれから打つ注射について説明してくれていたのに、全く耳に入りませんでした。

 

 

どちらに打ちますか

 

 

と聞かれたので

 

 

あ、じゃあ腕で

 

 

と安易に答え、あれよあれよと言う間に2本打たれました。

 

 

その直後から腕がダルイことダルイこと。

 

例えて言うなら、久しぶりに会った親戚の子供を可愛さのあまりずっと抱っこしてた日の夜に腕がダルくなるあの感じ。

 

もちろん次の日にはすっかり治ってますが、あんなにダルくなるもんだとは知りませんでした。

 

 

そして昨日、黄体補充のために注射を打ちに病院へ。

 

 

腕と腰、どちらに打ちま「腰で!」

 

 

喰いぎみに答え、見事腰…というか尻に打ってもらいました。

 

お陰でダルさも感じず、快適な1日を過ごしました。

 

 

皆さまも、どうぞ筋肉注射の際は喰いぎみに尻をリクエストしてみてはいかがでしょうか。